サプライズで性別発表!ジェンダーリビールケーキを手作りしてみよう

スポンサーリンク

はじめに

海外ではメジャーなジェンダーリビールケーキ

私も今まで知らなかったのですが、度々インスタグラムで目にしていて挑戦してみたくなり、今回、小学2年生の長男へのサプライズとしてジェンダーリビールケーキで性別発表をしてみました。

 

ジェンダーリビールケーキってどんなもの?

作り方は?

今回はサプライズでの性別発表におススメのジェンダーリビールケーキについて書いていきたいと思います。

ジェンダーリビールとは

ジェンダーリビールとは、お腹の赤ちゃんが男の子なのか女の子なのかを発表するイベントで、海外ではパーティーを開くなどメジャーなイベントだそうです。

今回はケーキを使ったジェンダーリビールについて書きますが、バルーンを使ったサプライズもあります。

最近ではベビーシャワーもよく聞くようになりましたが、赤ちゃんを迎えるしあわせなイベント『ジェンダーリビール』も日本でも一般的になると嬉しいな~と思います。
そして、今回作ったジェンダーリビールケーキ。
これは、ケーキの中のフルーツの種類やクリームの色で男の子か女の子かが分かるというもの。
わが家の4人目は男の子なので、男の子の場合のジェンダーリビールケーキを作ってみました。
女の子の場合は、中のフルーツの種類やクリームの色を変えるといいですよ☆

ジェンダーリビールケーキの作り方

材料

 

☆ケーキ土台
今回は市販のスポンジ2台を使いました。
2枚にスライスしてあるものです。

☆ホイップクリーム
ホイップクリームも出来上がったもの!
時短時短(笑)!!

☆ブルーベリー
生のブルーベリーを使いたかったのですが、時期的に無かったので、冷凍のものを解凍して使っています。
※女の子の場合はイチゴを使われる方が多いみたいです。

☆食紅(青)
男の子なので、ブルーのクリームを作るために青の食紅を使います。
※女の子の場合は赤の食紅を使うといいですね♪

作り方

①ケーキ土台のうち、1台分の真ん中を丸くくり抜く

2枚重ねてくり抜きました。

②くり抜いていない方のケーキ土台、スライス1枚分を底に敷く

この空いたスペースにブルーベリーとクリームが入ります。

③クリームを色づけし、ブルーベリーと混ぜる

食紅は少量でもしっかり色づくので、少しずつ入れて調整します。

写真では、ブルーベリーも一緒に混ぜています。

④先に作った土台の空いたスペースに③で作ったクリーム&ブルーベリーを投入!

投入!!

しっかり詰め込みました(笑)。

⑤残っているケーキ土台スライス2枚分でふたをして、デコレーションをする

完成!!

ミッキー&ミニーのチョコレートは市販品です。

ピックもセリアで購入したもので、マスキングテープを使ってメッセージを書いています。

ミッキー側にはブルーベリー、ミニー側にはラズベリーを乗せています。

ジェンダーリビールケーキを使って性別発表サプライズ!!

いよいよ手作りしたケーキを作って性別発表のサプライズです!

長男も喜んでくれました♪

ケーキも家族みんなで美味しくいただき、楽しい時間を過ごすことができました。

おわりに

性別発表のサプライズ、ジェンダーリビールケーキ。

いかがでしたか?

今回は楽できるところは楽をして、簡単に作ることができました。

現在妊娠中のプレママさん、ご主人やご両親へのサプライズにいかがでしょうか?

赤ちゃんと一心同体で過ごすマタニティライフ。

ジェンダーリビールケーキでしあわせな思い出を増やしてみませんか?

妊娠・出産
スポンサーリンク
シェアする
ricoをフォローする
スポンサーリンク
ふとっちょママのハッピーライフ。

コメント