エンジェルサウンズで心音を聴いてみよう!使い方のコツと体験談

現在4人目妊娠中!

ふとっちょママ『りこ』(@futocchomama)です。

 

健診までの期間、お腹の赤ちゃんが元気なのか心配・・・

 

妊娠中、こんな不安を感じたママさんも多いのではないでしょうか?

 

私は、長男を出産後2012年に異常妊娠(胞状奇胎)を経験しました。

【体験談①】胞状奇胎を経験しました!(発覚~手術まで)
 はじめに私は2011年9月、当時28歳で長男を出産し、長男が生後7ヶ月となった2012年4月に次の妊娠が発覚しました。 思ったより早い第2子の妊娠に戸惑いもありましたが、夫と2人で喜び『年子は大変かもしれないけど、可愛いだろうな...

胞状奇胎経験後の2015年に次男を出産したのですが、次男妊娠中は特に赤ちゃんが無事に産まれてきてくれるのか不安が大きかったです。

 

そんなときに知ったのが、赤ちゃんの心音を聴くことが出来るエンジェルサウンズ

今回は、実際に使ってみた体験談や心音を聴くコツなど・・・妊娠中のママの不安を解消に役立つエンジェルサウンズについてご紹介します。

 

 

スポンサーリンク

エンジェルサウンズってどんなもの?

エンジェルサウンズとは、自宅にいながら簡単にお腹の赤ちゃんの心音を聴くことが出来る胎児超音波心音計で、市販の医療機器に分類されます。

 

母子手帳の交付を受ける際にもらう『母子手帳 副読本』(2019年)にも掲載されていますよ♪

 

✔自宅で聴ける
自宅のくつろいだ環境で、いつでも心音を聴くことが出来ます。
次の健診までの間に不安があるとき、赤ちゃんの心音を聴くことで安心することができます。

✔操作が簡単
お腹にジェルを塗り、イヤホンジャックに差し込んだイヤホン(またはヘッドホン)で聴きながら赤ちゃんの心音が聴こえる場所を探すだけの簡単操作。

✔家族みんなで聴ける
一緒に健診に行くことが出来ないパパや、きょうだいたちにもお腹の赤ちゃんの心音を聴いてもらうことが出来ます。

 

エンジェルサウンズにはどんなタイプがあるの?

スタンダードモデル(JPD-100S)

こちらの商品が最も売れているようです。
 

私が持っているのも、このタイプです。

 

コンパクトモデル(JPD-100S mini)

スタンダードモデルと比べると、サイズはコンパクトです。

イヤホンジャックが1つの他に、USB mini-Bがついています。

 

モニター付きタイプ

目で見て確かめられるモニター付きタイプもあります。

モニターには赤ちゃんの心拍数や10秒の平均値、操作状況などが表示されます。

また、このタイプはスピーカーがついているので、赤ちゃんの心音や音楽を流すことも可能です。

 

エンジェルサウンズはいつから使えるの?

公式には妊娠12週目から使うことを推奨しています。

病院の健診時に胎児ドップラーで心音を聴くことができるのが、大体妊娠8週頃。

心音の聴こえ方は、子宮内での赤ちゃんの位置によっても変わってきます。

『妊娠12週になったら絶対聴こえる』ということはないので、週数が浅いうちは『聴こえたらラッキー』くらいの気持ちで使うほうが良さそうですね♪

長い時間かけて探したりして聴こえなかったら、逆に不安になっちゃいますよね

 

エンジェルサウンズの使い方

私が使っているスタンダードタイプはこんな感じの機械です。

使いすぎてヘッドホンのカバーが破れています^^;

 

使い方の手順

使い方は簡単!

どのタイプでも共通の基本の使い方を紹介します。

①本体に乾電池を入れる(アルカリ乾電池 9V6F22型 / モニター付きタイプはアルカリ乾電池 単4形×4本)

②付属のイヤホン(ヘッドホン)を装着する

③ママのお腹にジェルを塗る(専用のジェルもありますが、市販の保湿クリームや水でもOKです)

④本体の電源を入れて、お腹に当てる(ダイヤルで音量を調整します)

⑤本体を動かして赤ちゃんの心音を探す

 
 
本体の裏の画像です。
この丸い突起部分をお腹に当てて、赤ちゃんの心音を聴きます。
 

エンジェルサウンズで聴こえる音

「シュンシュンシュンシュン」「サーサーサーサー」というような音は臍帯音(血液が流れる音)の可能性が高いです。

 

「ドッドッドッドッ」「トントントントン」というような音が赤ちゃんの心音になります。

 

赤ちゃんの心音を聴くことが出来たら安心しますね♪

 

エンジェルサウンズで心音を上手に聴くコツ

ジェル・クリームは多めに使う

エンジェルサウンズを使う場合、専用のジェルや市販の保湿クリーム、水などを使うと聴こえやすくなります。

このとき、多めにたっぷりと使うのがコツです!

お腹にまんべんなくたっぷりと塗っていきます。

乾いたら、また足してくださいね♪

 

ちなみに・・・私はJohnson&Johnsonのドリーミースキンアロマローションの香りが大好きで、気持ち的にリラックスもできるので、こちらを使っています。

 

赤ちゃんの心音を探す方法(位置と動かし方)

初期のころの赤ちゃんは『え?こんなに下なの?』ってくらい下の方にいることが多いです。

私も恥骨のあたりで見つけることが多かったです。

 

テレビなどの音はシャットダウン!静かな環境で、本体のボリュームは最大にして探すことをおススメします(ノイズを拾うとびっくりするくらい大きな音がすることもありますが・・・)

 

心音を探すときは、角度を変えながらゆっくりと動かすのがポイントです!!

 

エンジェルサウンズ 3回の妊娠で使ってみた体験談

私は次男・長女、そして今回の妊娠の合わせて3回エンジェルサウンズを使いました。

 

次男を妊娠中にエンジェルサウンズを購入、使ってみたのは14週の時でしたが、しっかり心音を聴くことができ、とても安心したのを覚えています。

 

長女妊娠中は『8~9週で聴こえたっていう人もいるし、今回使うのは2回目で慣れてる!』と思って結構早めから試していましたが、なかなか見つけられず・・・。

結局10週で臍帯音を聴くことが出来ました。

『臍帯音が聴こえる=赤ちゃんの心臓が動いている』ということで安心しました。

その後、心音をしっかり聴くことが出来るようになってからは、エンジェルサウンズを使って赤ちゃんの心音を確認するのが毎日寝る前の日課になっていました。

 

そして、今回の妊娠時。

初めてエンジェルサウンズを使ったのは11w0d

推奨されている12週より早く使ったのですが、無事心音を聴くことが出来ました。

胎動を感じることが出来ないうちはマメに使っていたのですが、今回は赤ちゃんの胎動が激しいので、今までに比べると使用回数は少なめです。

それでも、たまに聴きたくなって使うことも♪

 

エンジェルサウンズは妊娠中のママの不安を解消してくれる

妊娠初期~妊娠23週までの妊婦健診は4週間に1回。

妊娠24週から妊娠35週までは2週間に1回。

妊娠36週以降は1週間に1回となっています。

妊娠初期は特に、赤ちゃんが無事に成長しているのか不安も多いですよね。

 

エンジェルサウンズはそんなママの不安を解消してくれるツールだと思います。

私も実際に使ってみて、すごく安心感がありました♡

 

慣れないうちは、赤ちゃんの心音を探すのに時間がかかることもあります。

心音が見つからないからと、長時間探し続けるのは心身ともに疲れてしまうので、10分ほど探して見つからなければ『また明日!』と気持ちを切り替えるのも必要かなと思います。

 

エンジェルサウンズは、健診までの間、赤ちゃんの成長が心配なママご家族と赤ちゃんの『命の音』を共有したいママにおススメです♪

 

妊娠・出産
スポンサーリンク
シェアする
ricoをフォローする
スポンサーリンク
ふとっちょママのハッピーライフ。

コメント